通勤中に最適なFX業者を探す。LIONFX




LIONFX


通勤中に適したFX業者比較。2回目の今日は、LIONFX。ヒロセ通商という会社が提供しているFXサービスの名称です。スプレッドはドル円で0.3銭、こちらも極小。さらに他の通貨に関しても、スプレッドを狭めるキャンペーンを度々実施しており、さらに、新規入会すると取引量に応じてキャッシュバックがあります。

モバイルアプリの使い勝手


この会社もしっかりとしたモバイルアプリがあります。とっても使いやすいアプリです。まずはチャート。チャート画面は、黒の背景にローソク足、各種テクニカルの線も綺麗でとても見やすい画面ですし、上の方にある通貨ペアをタップすると、他の通貨ペアに瞬時に切り替えられるし、時間足部分をタップで他の時間足にすぐに変更可能です。

また、最大で4画面同時に表示でき、同時に他の通貨や他の時間足を見たい時などに便利ですね。

右上の歯車をタップするとテクニカルの設定ができます。テクニカルは一通り揃っており、単純移動平均線、指数平滑移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、パラボリック、スパンモデル、スーパーボリンジャー。下部テクニカルには、ストキャスティック、RSI,MACD,DMI平均足、RCIと、私には使い方がわからないテクニカルまでたくさん揃っております。

ヒロセ通商・口座開設はこちら

また、歯車のマークをタップすると出てくる「共通設定」では、背景色、罫線の色、ローソク足の色を変えられて、チャートのテーマ色がデフォルトで色々用意されていますので、気分で変えられます。結構こういうのって、相場に向かう時のテンションの維持にだいじだったりしますんで、ありがたい機能です。

ただ一つ残念なのが、右上の鉛筆マークをタップすると出てくるのが罫線。罫線を引けるようですが、縦と横の線だけ。残念ながらトレンドラインは引けないようです。

注文機能も一通り揃っており、建玉の確認や注文の変更もとてもスムーズにできます。
手数料無料!ヒロセ通商【LION FX】

総評


アプリの使いやすさはピカイチ。チャートの解像度が高いからなのか、クッキリした字で見やすさ抜群です。しかもipad専用のアプリもあり、大きなタブレットに最適化されたアプリを利用できます。トレンドラインが引けないのが残念です。しかし、PCのアプリはとっても使いやすいです。またこの会社は出金が早いのも特徴です。リアルタイム出金を選べば、9:30~14:30の間であれば即時に口座に反映されます。急な出費の時はありがたいですね。

ただ一つ、取引の薄い時間帯のスプレッドが、チョット広がりやすいかな?と言うのが私の印象です。ただ、その時間帯はどの会社も広がりやすいので、特段この会社だけのデメリットというわけでがありません。アプリのプライスボードにも、スプレッドが常に大きく表示されていますので、口座開設して、ご自分で確認して見てください。


コメント